So-net無料ブログ作成
検索選択

ふんわりしっとり、黒糖パン [パン作り]

黒糖入りのパンが好き。
家で焼き立てを食べたいなぁ。

と、奮起して作り始めたのが先週のこと。
ところが、なかなかイメージ通りのものができず試行錯誤…
何度か配合を変えるうち、本日ようやく、気に入るものができました。


レーズン&クルミ入り黒糖パン 】

 材料(8個分)
 強力粉(スーパーカメリヤ)250g
 黒糖60g 塩3g ドライイースト3g
 卵黄1個 牛乳105g 水50g バター25g
 クルミ・レーズン各50g

 黒糖はふるいにかけて、かたまりを取り除いてから計量する。
 クルミはオーブントースターで軽くローストしてから刻んで冷まし、
 レーズンは熱湯でさっと洗って水気を切る。
 卵黄は、ほぐして水・牛乳と合わせておく。
 温度は30℃前後に調整。

 ストレートミキシング法でバター以外の材料をこね、
 グルテンが出来てきたらバターを加えてさらにこねる。
 こね上がりにレーズンとクルミを混ぜ込み、一次発酵(30℃ 60分)。
 フィンガーテスト後8分割し、ベンチタイム20分。
 ガス抜き後、丸めて成形、上から軽く手のひらでつぶし、
 外周に6カ所ハサミを入れる。深めの方が仕上がりがキレイ
 二次発酵(35℃ 50分 乾かないよう注意)完了後、
 塗り卵(分量外)を塗り、焼成(200℃ 10分 → 180℃ 4分)。
 焦げやすいので、状態を見てアルミホイルをかける。


バターや牛乳入りの生地は、ふんわりとした焼き上がりで
黒糖色に、うっすら茶色く色づいています。

黒糖、最初は50gで作ってみたんだけど、
焼くと黒糖の香りって意外と薄れてしまうので、思いきって10g増量。
結果、前よりも黒糖の個性が出たパンになりました。
数字で見ると多く感じるかもしれませんが、
食べてみると甘さは控えめ、やさしい風味です。

くるみにレーズン、黒糖。
定番だけど、焼き立てってしみじみと美味しいな〜。

毎週焼いてしまいそうな予感。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 6

李 萬中

おいしい食べ物もいいけど、毎日食べるものも大事だよな。
毎朝食べれるパンでいいじゃない。
by 李 萬中 (2008-02-11 22:05) 

のりりん

見るからにしっとり!!
おいしそ〜♪
by のりりん (2008-02-12 21:53) 

ぴー

★萬中さん
色とりどりのおかずを作るのも楽しいけど、パンのような主食を
自分で作るのって、なんだかとても嬉しいんですよねー。
最近、発酵した生地がかわいくて仕方ありません。あぶない(笑)

★のりりんさん
ありがとうございます、
この黒糖パン、何度か失敗してようやく気に入るバージョンが出来ました〜。
やっぱり、焼き立てのあら熱が取れたころが一番美味しいです♪
by ぴー (2008-02-13 01:16) 

花火師

黒糖・・・いいですね
甘さも体にいいかも
by 花火師 (2008-02-13 03:30) 

param

ぴーさんの試行錯誤の成果ですな~。
黒糖の優しい甘さが美味しそうですね。
あー着払いで送って欲しいアイテムが増えていくよ・・・。
by param (2008-02-13 14:54) 

ぴー

★花火師さん
黒糖はミネラルが豊富らしいです。
風味も独特で、なんか懐かしい感じがしますよね。

★paramさん
最近お菓子作りをそっちのけで、パンばかり作っています。
オーブンのクセなんかもあるので、レシピを微調整しているのですが
うまくいくと本当に嬉しいですね。黒糖パンは我が家の定番決定です♪
by ぴー (2008-02-14 01:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。